昔ながらの鍛冶屋 ”佐助” で過ごす、色んなひととき。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ベルサイユ到着! | main | 2012 SASUKE EXPO 物語 〜参上の巻〜 >>
2012 SASUKE EXPOSITION 物語


Bonjour
お元気ですか?

ただいまニッポン!ということで、
6月に行いましたベルサイユでの個展を終え、
無事大阪堺へ戻ってきてまいりました 佐助です。

今日はまず1番お伝えしたかったことを...

日本の皆様、フランスの皆様
関わっていただいた全ての皆様に
ありがとうございました!
様々な場面でいろいろな方々にお力をおかりして、
職人の平川康弘はじめ、一同、すばらしい経験をさせて頂きました。

現地に到着した時の様子を1度ご報告させてもらって以来、
しばらく間が開いてしまいましたこと、お詫び申し上げます。

展示旅を通して出会ったさまざまな方、景色、お写真などを
これから少しずつではありますが、ご紹介して参ります。

お伝えしたい事が山ほどございます。
春からの佐助のことも、最近の佐助のことも・・・!

気持ちというものは、
あればあるほど言葉にいい表せなさを感じるものですね。


早速トップに乗せさせていただきました短編記録映像は、
パラボラ舎のたなかみのる氏による撮影と編集の映像です。
今回の展示にあわせ数日間記録係として、ベルサイユで同行して下さいました。

そして、下に続きますのは展示風景のお写真です。ぜひご覧下さい!

補佐 青池


















Merci Beaucoup !
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sasukenoblog.jugem.jp/trackback/101
TRACKBACK