昔ながらの鍛冶屋 ”佐助” で過ごす、色んなひととき。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2012 SASUKE EXPO 物語 〜参上の巻〜 | main | 2012SASUKE EXPOSITON物語ぁ.ープニングパーティ >>
2012 SASUKEXPO 物語〜パリへ〜
準備も整いまして、この日は少しでも展示について知っていただけるようにと
パリの都へ繰り出しました。


パリのギメ(東洋)美術館へ






浮世絵 右の女性が真正面をむいていらっしゃいます。
珍しいですね!


刃物屋さん 




洋鋏


ご案内していただいた大石良太氏(AtelierOishi)とポール氏のおかげさまで
いろいろな出会いが有りました。感謝です!


ベルサイユへ戻りました。市役所へ


ベルサイユを一望した大石さんの作品です。
市役所内に7点飾られています!


白い床に深い青の絨毯がひきたちます。美しい建造物でした。


さて、次はいよいよ展示はじまり...!
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sasukenoblog.jugem.jp/trackback/104
TRACKBACK