昔ながらの鍛冶屋 ”佐助” で過ごす、色んなひととき。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 2009秋 佐助の特別公開 ”火造り"  開催! | main | 年末年始!近鉄橿原店 展示販売 2009.12 / 2010.1 >>
堺文化財公開 《 特別公開 ”火造り” hizukuri 》へ ご来場くださいましてありがとうございました!




だいぶ日が短くなり、冬の空気が漂ってまいりましたね〜!

大変 遅くなってしまいましたが、
先日の火造りの公開では、お忙しい合間を縫って足をお運びくださいまして、
本当にありがとうございました。

幅広い世代・分野の方がお集まりくださり、
とっても刺激的な時間を過ごすことが出来たました!
心より感謝申し上げます。

皆様の真剣なまなざしや、あたたかいお言葉を大切に胸におさめて、
これからも励んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ご友人さんと一緒に来てくださったdaisiさんが、
鍛錬中の火花や風景を写していってくださいました。
ご自身のブログで紹介してくださったので、ぜひごらんください*

火花写真のページ
風景写真のページ

↑う〜〜〜んお見事ショット!!



今回は、ベルトハンマーで刈込鋏の刃金付けも。大きいなあ〜




火 もえています!




魔法?!







水道工事のお兄さんも興味津々!
火花が飛びます*懐をしっかりしめて、心の準備をお願いします*




一番左上の四角いのが(軟らかい鉄)地金、その下の細長いのが(硬い鉄)刃金。
「切れ味のよさ出しつつ、折れにくい 丈夫な刃物を作るため」に
二種類の刃金を打ち合わせます! あっぱれっ 日本の刃物 (笑)


おなじみ花鋏の刃金付け!!
火の色を見て、じっくりとタイミングをまつ。


今回は、刃金付けに加えて、ベルトハンマーを稼動させたり、
お客さんのお声からむこうづちの実演をしたりと
サービス精神旺盛な佐助さん。 4日間お疲れ様でした*

あの刃金付け、私もいつかするようになるのでしょうか!?

「堺文化財公開パンフ」を片手にふらりと立ち寄ってくださった方、
鋏や包丁をご愛用くださっている方や
春の公開に続きまた来てくださった方、
「灯し人の集い」の帰りに立ち寄ってくださった方、
顔なじみの作家さんがた、
「前からずっと気になってたんです〜」と訪ねてきてくださった方

本当にいろんな世代の様々な分野の方々にお会いすることが出来ました。
沢山の方々との出会いに感謝です。
本当にありがとうございました!

次は、2階も綺麗にして、お迎えできるといいなあ
また遊びにいらしてください*

補佐より

●イベント詳細告知へ
●2009春の公開の様子へ
●鍛冶屋 佐助 公式HP


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sasukenoblog.jugem.jp/trackback/17
TRACKBACK