昔ながらの鍛冶屋 ”佐助” で過ごす、色んなひととき。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 師走のふたとき | main | 辰の佐助の2012 >>
良いお年を!
 
しめ縄さま 1年間ありがとうございました

はしごにのぼって
しめ縄を外します

新しい紙垂(しで)をつくりました


錆びた缶箱の穴と光


明日はいよいよ大晦日
今年が幕を閉じようとしています

いつになく穏やかな気持ちで
年越しを迎えることになりそうです。

心の中で思い描いていたこと
形になっていくものなんだなあと実感する年でした。

やめよかなとおもうことも何度もありました
幸せだなとおもうことも何度もありました
予想外のことも起こりました
素敵な出会いや再会にも恵まれました

少しずつ少しずつ
本当に気づかないうちに
いつのまにか

内側も外側も
変化するものだなと
びっくりします

どんなふうに過ごしていても
「今」は着々と進んでゆきます
私が命を授かってからずっとそうです

さて 来年からはどんな「今」にしようか

これまで恵まれた素晴らしい出会いと
これからまた出会うだろうとっておきの偶然に
この世界の不思議な仕組みに
そして
これをご覧の皆さんに
心いっぱいのありがとうを贈りたいと思います。

素敵な年越しとなりますように
Bon voyage!

里帰り中 補佐 青池

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sasukenoblog.jugem.jp/trackback/89
TRACKBACK